WhatsAppのダークモードをオンにするには

ダークモードは、TelegramやInstagramなどがアプリ内で設定をすでに実行している人気のある機能です。通常の明るいテーマとの違いは、通常よりも暗いテーマで携帯を使うことができるので、目の疲れないことです。

つい最近、Facebook Inc.がWhatsApp用のダークモードを試していて、まもなくこの公式アプリに組み込まれます。信頼できる情報によると、一部のヨーロッパのユーザーのWhatsAppアプリには、すでにWhastAppのダークモードが設定されているようです。

でも、すべてのWhatsAppユーザが一斉にこの更新を受け取るわけではありません。当面はWhatsAppのダークモードはベータ版(2.20.13)でアクセスすることができます。幸運にもWhatsAppのダークモードのベータ版をインストールすることができたならば、以下の手順でダークモードのメニューにアクセスしましょう。

  • アイコンをタップしてWhatsAppアプリを開始しよう。
  • 開いたページで、3つの縦に並んだドットをタップしよう。
  • ポップアップメニューが表示されたならば、Settings(設定)をタップしよう。
  • 設定メニューで、Chats(チャット)をタップしよう。
  • 表示され他メニューで、Theme (テーマ)をタップしよう。
  • ポップアップメニューが表示されたならば、Dark(ダーク)を選ぼう
  • ダークモードは自動的にWhatsAppで実行される。

ベータ版で試す機会がないならば、更新するには公式アプリのリリースを待たなければなりません。

Android Q (Androidの最新リリース版)にはダークモードのトグルボタンが備わっているので、個々のアプリでダークモードを有効にすることなく携帯でダークモードを有効にすることができます。現在の携帯がAndroid Qを使っていて、WhatsAppのダークモードを有効にしたいのならばこの記事を読むと秘訣を紹介しています

  1. WhatsApp Messenger

    WhatsApp Messenger

    WhatsApp Messengerは、インターネットが利用できる時にWi-Fiや携帯ネットワークを使って、連絡先(国際電話番号を含む)とメッセージや動画、画像、オーディオノートを送受信することができるスマートフォン用にデザインされたコミュニケーションアプリ

それぞれのチャットの画像をカスタマイズするのにベストなWhatsApp の壁紙
それぞれのチャットの画像をカスタマイズするのにベストなWhatsApp の壁紙

壁紙を使うと、デバイスがさらに魅力的になります!WhatsAppを含むほとんどのソーシャルメディアは、そのプラットフォームで壁紙をカスタマイズすることができます。最近のWhatsAppの更新のひとつでは、それぞれのチャットで壁紙をカスタマイズできるようになりました。 これはつまり、これまでの…

Android用のベストなオーディオブックアプリ
Android用のベストなオーディオブックアプリ

読書が趣味な人は世界中にたくさんいます。人によっては暇な時間を過ごすために、あるいはインスピレーションを得るため、また学ぶために読書します。従来、読書するには実際の本を購入しなければなりませんでした。でもテクノロジーが発達するにつれて、デジタル版の本にアクセスできるようになり…

テレビを観るのに最適なTVストリーミングアプリ
テレビを観るのに最適なTVストリーミングアプリ

お気に入りのテレビ番組を観たいけれど、テレビの近くにいないので見逃してしまったという人たちはたくさんいるでしょう。そういったことはすべて過去のことになりました!テクノロジーの進化のおかげで、便利なことにお気に入りの番組やニュース、ドキュメンタリーをAndroidで観ることができるん…

Androidで音楽付きのスライドショーを作る方法
Androidで音楽付きのスライドショーを作る方法

スライドショーは、特にそれぞれの写真が関連している場合、写真を観る楽しい方法です。例えば、誕生日パーティや結婚式の写真など。個別にそういった写真を観るのではなく、スライドショーを作成し、楽しいエフェクトを追加すると、さらに楽しむことができます。 テクノロジーのおかげで、Android…

ビデオ通話を使ったベスト無料ビデオ会議アプリ
ビデオ通話を使ったベスト無料ビデオ会議アプリ

ビデオ会議は、長年にわたり会議出席者を接続してきた既存のテクノロジーです。ビデオ会議アプリを使って違う場所にいる家族、友だち、企業を接続してきました。 コロナウィルスのパンデミックが最高値に達している2020年、このウィルスの感染率を下げるために、多くの人たちは自宅にとどまるよう…